液体充填機の総合メディア » 液体充填機メーカーの企業情報 » 株式会社アキュレックス

株式会社アキュレックス

株式会社アキュレックスは、業務の効率化をサポートする高性能な液体充填機を提供しており、卓上型など少量生産にも取り入れやすい機器を製造しています。ここでは、株式会社アキュレックスの液体充填機や、同社の特徴、アフターサポートなどについて解説していきます。

株式会社アキュレックスの主な液体充填機

ElectroSpense

ポンプとコントローラーが一体になった液体充填システムで、制御用の配線を省くことで性能を損なうことなく省スペースを実現しています。実用的に改良することにより、複雑な装置やシステムへの適用が容易になるだけでなく、装置全体の小型化に特化できます。

計量方式 記載なし
充填容器 アルミナ製又はジルコニア製ポンプ及びテフゼル製ポンプケース
充填温度 記載なし
本体サイズ 記載なし
用途 記載なし

Digispense(デジスペンス)3020

充填精度に特化しており、液体・粘性液・スラリー状の微量充填が可能です。その他同製品には、セラミックポンプ使用、バルブ不使用、セルフシーリングなどの特徴があり、製造ラインなどにおいて生産性向上に大きく貢献します。

計量方式 コンピューター制御による充填量設定
充填容器 記載なし
充填温度 記載なし
本体サイズ 記載なし
用途 液体の充填

F400X

卓上型液体充填機であるF400Xシリーズは、世界の一流製薬、化粧品メーカーなどから高い評価を受けています。とくに充填精度の高さに定評があり、交換部品を使用することでダイアフラム式充填機としても使用できるのが大きな特徴です。

計量方式 記載なし
充填容器 記載なし
充填温度 記載なし
本体サイズ 記載なし
用途 液体の充填

株式会社アキュレックスのサポート・アフターフォロー

株式会社アキュレックスでは、機械の販売だけでなくアフターサービスも提供しています。充填機の輸入や設計・制作のみならずトラブル発生時に相談できる体制が整っている点は、大きな魅力といえるでしょう。

用途別で比較!
おすすめの液体充填機を見る

株式会社アキュレックスの特徴

幅広い製品に対応

株式会社アキュレックスは、液体充填関連機器や搬送関連機器、ラベリング関連機器など、幅広い製品を取り扱っています。大量生産に対応できる大型機器や、少量生産に対応できるよう卓上型の機器まで取り扱っているため、用途に合わせて機器の導入を検討できるのが強みです。

先端の液体充填機に対応

株式会社アキュレックスでは、業務の効率化を追求した先端の製品が取り揃えられています。液体充填機器ひとつでも、高精度液体噴霧システムを導入した機器など、高精度の作業を支援する機械が充実しています。

株式会社アキュレックスの企業情報

株式会社アキュレックス公式HP
引用元:株式会社アキュレックス公式HP
http://www.acuraks.com/index.html

【用途別】 おすすめの液体充填機
メーカー3選 詳しくはこちら

【用途別】おすすめ液体充填機メーカー3社
液体充填機を選ぶなら、自社の商材・導入目的に適したものを選ぶ必要があります。ここでは、液体充填機を取り扱う各社を調査(2021年9月時点)した中から、用途別におすすめの液体充填機メーカー3社を紹介します。
防爆エリアでも使用できる
液体充填機なら
クボタ計装
クボタ計装
クボタ計装の特徴

拠点数の多さと手厚いサポート

防爆と計量の精度

特徴や導入事例を見る

公式HPで
問い合わせる

食品を取り扱う工場でも
大阪屋なら安心
大坂屋
大坂屋
大坂屋の特徴

さまざまな食品に対応

徹底した衛生管理

特徴や導入事例を見る

公式HPで
問い合わせる

省スペースで充填する工場でも
ナオミなら安心
ナオミ
ナオミ
ナオミの特徴

小型充填機と言えばの知名度

カスタマイズ可能なノズル

特徴や導入事例を見る

公式HPで
問い合わせる

※各社公式HPの2021年9月時点での記載情報をもとに用途別に下記基準にて選定
  工業用:危険物にも対応した防爆仕様で全自動・半自動充填機を取り扱う営業拠点数の最も多い会社(クボタ公式HP参照:https://scale.kubota.co.jp/fillingmachine/)
  食品用:食品専門で外部の検査機関への菌検査依頼への対応を明記している会社(大阪屋公式HP参照:https://www.osaka-ya.com/quality/)
  卓上用:小型充填機の導入実績5,000台以上を明記している会社(ナオミ公式HP参照:https://www.naomi.co.jp/strength/)

液体充填機メーカーおすすめ3選