液体充填機の総合メディア » 液体充填機メーカーの企業情報 » 株式会社シバタエンジニアリング

株式会社シバタエンジニアリング

このページでは、株式会社シバタエンジニアリングについて紹介しています。株式会社シバタエンジニアリングが取り扱っている充填機の情報について詳しく掲載しているほか、導入の流れや・実施中のサポート、会社の特徴について紹介。充填機メーカーの情報を知りたい方はぜひご覧ください。

株式会社シバタエンジニアリングの液体充填機

サーボピストン充填機
引用元:株式会社シバタエンジニアリング公式HP
http://www.shibataeng.co.jp/products/ms-f01-2/

サーボピストン充填機

株式会社シバタエンジニアリングの展開するサーボピストン充填機は、タッチパネル式となっており誰であっても簡単に操作できる点が特長です。また、本製品はサニタリー構造であるため、分解や洗浄についても簡単に行えます。オプションパーツであるホッパーを利用すれば、クリーム充填も可能です。

計量方式 シリンダーピストン方式
充填容器 記載なし
充填温度 記載なし
本体サイズ 記載なし
用途 液体、粘体の充填
エアー式ピストン充填機
引用元:株式会社シバタエンジニアリング公式HP
http://www.shibataeng.co.jp/products/ms-a1/

エアー式ピストン充填機

株式会社シバタエンジニアリングが開発する本製品は、ハンドル操作によって充填量を調整できることが特長です。多品種の少量生産に適しており、短時間で製品を切り替えることもできます。充填機の中でも、使い勝手の良さが魅力と言えるでしょう。

計量方式 シリンダーピストン方式
充填容器 記載なし
充填温度 記載なし
本体サイズ 記載なし
用途 液体・粘体の充填
液体から粘体まで幅広く兼用できる万能充填機
引用元:株式会社シバタエンジニアリング公式HP
http://www.shibataeng.co.jp/products/ms-gs2/

液体から粘体まで幅広く兼用できる万能充填機

株式会社シバタエンジニアリングの本製品は、ノズル昇降に「ACサーボモーター」を使用。40種類を記憶可能であり、液質に合った充填動作や速度変更も簡単に実施できます。また、 充填機についてはギヤー容量式とピストンサーボ式の2機種から選択できる点が特長です。

計量方式 ギヤー容量式、ピストンサーボ式から選択
充填容器 記載なし
充填温度 記載なし
本体サイズ 記載なし
用途 化粧品、薬品、化学製品、食品の充填

株式会社シバタエンジニアリングの充填機導入までの流れ

株式会社シバタエンジニアリングでは、実際に製品をお客様に納入する前に、その悩みについて丁寧なヒアリングを実施。お客様が現在どのような悩みを抱き、具体的にどのような解決手段を望んでいるのか、正確に把握するよう務めます。そのうえで、高い技術によって開発された株式会社シバタエンジニアリングの製品の中から、最適だと判断したものをご提案。お客様の生産向上や課題解決に向けたサポートを実施しています。

株式会社シバタエンジニアリングのサポート・アフターフォロー

アフターフォローを強みとする企業

株式会社シバタエンジニアリングでは、アフターサービスこそが会社にとって強みであることを意識しています。万が一、納入した製品に何らかのトラブルが あった場合には、迅速な対応を実施。メンテナンスサービスを担当する部門と連携し、緊急を要する工事への迅速な人員・部品の手配が可能です。トラブルが生じた際には適宜分析を行い、再発防止に務める姿勢も欠かしません。こうした点からも分かるように、株式会社シバタエンジニアリングではあらゆる体制によって、お客様をサポートする体制を構築しています。

用途別で比較!
おすすめの液体充填機を見る

株式会社シバタエンジニアリングの特徴

「省力化の水先案内人」を目指す

株式会社シバタエンジニアリングは、1971年に神奈川県で創業して以来、化粧品・製薬・食品業界などに対してさまざまなマシン・生産ラインの提案及び改良を実施してきました。「省力化の水先案内人」である意識を強く持っている株式会社シバタエンジニアリングでは、高い安全性と効率化、そしてより省力化できる生産ラインの実現を約束しています。また、常にユーザー目線を大切にしている同社では、手厚いアフターサービスやメンテナンスサービスについても実施中です。

株式会社シバタエンジニアリングの企業情報

株式会社シバタエンジニアリング公式HP
引用元:株式会社シバタエンジニアリング公式HP
http://www.shibataeng.co.jp/

【用途別】 おすすめの液体充填機
メーカー3選 詳しくはこちら

【用途別】おすすめ液体充填機メーカー3社
液体充填機を選ぶなら、自社の商材・導入目的に適したものを選ぶ必要があります。ここでは、液体充填機を取り扱う各社を調査(2021年9月時点)した中から、用途別におすすめの液体充填機メーカー3社を紹介します。
防爆エリアでも使用できる
液体充填機なら
クボタ計装
クボタ計装
クボタ計装の特徴

拠点数の多さと手厚いサポート

防爆と計量の精度

特徴や導入事例を見る

公式HPで
問い合わせる

食品を取り扱う工場でも
大阪屋なら安心
大坂屋
大坂屋
大坂屋の特徴

さまざまな食品に対応

徹底した衛生管理

特徴や導入事例を見る

公式HPで
問い合わせる

省スペースで充填する工場でも
ナオミなら安心
ナオミ
ナオミ
ナオミの特徴

小型充填機と言えばの知名度

カスタマイズ可能なノズル

特徴や導入事例を見る

公式HPで
問い合わせる

※各社公式HPの2021年9月時点での記載情報をもとに用途別に下記基準にて選定
  工業用:危険物にも対応した防爆仕様で全自動・半自動充填機を取り扱う営業拠点数の最も多い会社(クボタ公式HP参照:https://scale.kubota.co.jp/fillingmachine/)
  食品用:食品専門で外部の検査機関への菌検査依頼への対応を明記している会社(大阪屋公式HP参照:https://www.osaka-ya.com/quality/)
  卓上用:小型充填機の導入実績5,000台以上を明記している会社(ナオミ公式HP参照:https://www.naomi.co.jp/strength/)

液体充填機メーカーおすすめ3選